ズキンと走る衝撃に怯える日々|腰痛は放置せずに改善させましょう

doctor

多くの方が悩む症状

flower

痛みの主な原因

腰痛を感じた場合、多くの方が痛みを和らげるために腰をマッサージしてしまいます。しかし、実は腰を揉んでも全く意味がないです。というのも、そもそも腰痛になる原因は、お尻にある中臀筋が固くなることだからです。この筋肉は、お尻の中心部から外側に向かって束になっている部分に有ります。手で触ってみるとコリコリする箇所です。腰痛を解消するためには、この筋肉を強くマッサージすると効果が有ります。統計によると、腰痛で悩む9割以上の方が、この部位のマッサージで痛みを軽減しています。マッサージのポイントは、手のひらの付け根で圧を加えるように揉むことです。毎日、朝と晩に数分程度、マッサージを行うことで、自然と痛みは解消されます。

症状を改善するには

運動不足も腰の痛みの原因といえます。運動不足や長時間、座っていることで、お尻の筋肉が固まってしまいます。特にお尻の中臀筋という部分は、腰痛や坐骨神経痛などの原因となっていることが多いです。そのため、この部分が硬くなってしまうと、腰に強い張りを感じるようになります。症状が進行すると、立っていると腰にだるい痛みを感じたり、歩くのも辛くなります。そして、腰以外にも太ももの裏やふくらはぎにまで痛みが生じてきます。このような辛い腰痛を解消するには、病院で診てもらうことが大事です。病院に行くことで根本的な原因が判明することもありますし、きちんとした治療を受けられるようになります。